甲斐駒

南アルプス連峰の甲斐駒ヶ岳

JUGEMテーマ:社会の出来事


★哀(悲しい事)

女子サッカー日本代表の澤穂希さんが、正式に引退会見を行ったこと。


*なでしこジャパンの名で、ここ10年あまり、常に話題を提供してきた女子日本代表チーム。
その中にあって、長い間、キャプテンとして文字通りみんなを牽引して大活躍をみせた澤穂希さんが、とうとう引退しました。
過日のW杯でも、全試合フルタイム出場というわけではなかったので、私は、引退も近いのではと心配し、また覚悟していたのですが、いざその日を迎えると、感無量です。

記者会見でも、最も印象に残った試合はと問われ、前回のW杯でのアメリカとの決勝戦、後半ロスタイムで、神業とも思える同点ゴールを決めたプレイをあげられました。
もちろん、私も、あの場面が、彼女の活躍、彼女の存在感を証す筆頭だと思います。
そして、チームを優勝に導き、自らも得点王となり最優秀選手の栄誉に輝きました。

彼女なしでは、考えられなかった優勝であり、日本代表チームでした。
自ら「最高のサッカー人生だった」と語る彼女に、感動をありがとうと申し上げたいですね。
今後は、子供が大好きなので、子供とかかわる仕事をしていきたいと抱負を語っていらっしゃいました。
そのご活躍とともに、プライベートでは8月にご結婚もされたので、二世誕生が待たれますね。

ともかく、女子サッカーをこんにちまで国民の関心事に育てた大功労者の澤穂希さん、本当に、長い間、ご苦労様でした。
そして、お幸せに。

南アルプス連峰の鳳凰三山
 
JUGEMテーマ:日常

☆楽(楽しかった事)

一人旅の青森のりんご農家の青年との会話が楽しかった。

*なんと昨日今日と2泊されたお客様は、青森県の南津軽郡からおみえ。
遠方からのお客様なので、小渕沢あたりまで列車でいらして、そこからレンタカーにというパターンかなと想像していたら、青森からずっと車でおみえでした! それも小型車で。

でも、青森から八ヶ岳まで、一回も一般道に降りることなく、高速に乗って来られたそうです。
ずいぶん便利になったものですね。

それに、北杜市明野町にプライベートな用事があっての事なのですが、以前にもいらした事があるとか。
わが家は今回が初めてのご利用でしたが、コンビニや温泉やお目当ての神社などなど、どこでも車なら15分以内で用事が済むということで、とても喜んでくださいました(*^_^*)。

で、彼は28歳で、家業のリンゴ農家を継がれたそうです。2.5町歩の畑に、8種類ほどのりんごを時期をずらして収穫できるように栽培しているそうです。
面白いのは、長野県のしなの何とかというリンゴも育てているとか。青森の南津軽の土壌やら天候やら環境で育てたほうが高品質のリンゴができるのだそうです。

身長が180センチ以上あるがっちりとしたスポーツマンのような体格の青年で、とても感じの良い、明るい性格の好青年です(*^_^*)。

私は津軽三味線が大好きなので、そうお話したら、生の津軽三味線の演奏を聴かせてくれる居酒屋などもあるそうな♬
私は飲めないのですが、お酒のみには楽しみなお店ですね。
津軽三味線、やはりそれだけ人気があるという事でしょう。

また、ぜひ再会したい青年でした!



常連さんの愛犬アランちゃん



☆怒(腹が立った事)

世論調査で、安倍内閣支持率が20代で、52%にも達しているとか。

*この世論調査が恣意的なものではなく、客観的事実だとして。
一方で、状況認識にすぐれ、若者らしい正義感と前向きな志をもって、時代に立ち向かっている若い世代がいるものの、この世論調査の結果どおりだとしたら、なんと情けなく、歯がゆいことか。

彼らは、集団的自衛権行使によって、アメリカの戦争に軍事加担する実態をどう認識しているのだろうか。
当のアメリカのように、戦争は、戦場に赴く軍人・兵士だけに関わる事であって、国内では、アメフトや野球やバスケットボールに熱狂し、スターのコンサート会場は超満員の戦地に行かずに済んでいる若者たちの興奮で熱気に包まれている、そんなイメージなのではないか?

もちろん、国家が戦争していても、日常が担保されるなぞという話は、日本では当てはまらないだろう。
戦時体制下の日本社会は、命をかけた戦地の軍人や兵士たちに遠慮し、自粛ムードが高まり、野球やサッカーに熱狂することなどできなくなるだろうし、銃後の戦いを求められもしよう。

そういう状況に至る道を今日本は転がり落ちかけているのだという認識があっての支持ではないのではないか。
ここでもまた、マスコミの為体ゆえの情報格差があって、真相を見ている者と真相が見えていない者との格差拡大は、本当に苛立つばかりだ。

 


富士山

JUGEMテーマ:日常


☆喜(嬉しかった事)

母が、2ヶ月ぶりの通院で、血液検査と尿検査を受け、極めて良好な数値だったこと。

*本当は、11月に予約を取ってあったのですが、ペンション営業との関係で、私が同行できる日がなかなか無く、延び延びになっていました。
血圧はほぼ毎日測定していて、最高血圧が120前後、最低血圧が80前後と安定していたこともあり、薬をスルーする日があってなんとか今日まで延ばしていたのですが、いよいよ一袋も無くなったのと、私の都合も今日なら折り合いがついたので、同行しました。

で、早速検査となったわけですが、30分待って出た結果に、院長先生もびっくり!
「これだけ薬を飲まなくてもこういう良好な数値が出るのなら、コレステロールと中性脂肪対策の錠剤は止めてみましょう。で次回の結果をみてみましょう。薬はできれば、少ないほうがいいですからね」と。

で、利尿剤も兼ねた降圧剤と、胸焼けを押さえる胃腸薬だけいただいてきました。
薬剤師の方も、血液検査表を見て、「わあ、凄いですね−。本当だ。理想的ですね!」と驚いていらっしゃいました。

という次第で、母も上機嫌で、帰りに寄ったスーパーひまわり市場で、大好物のお寿司をリクエストして、帰宅しました(*^_^*)。


Selected Entry

ペンションメルヘン

八ヶ岳 B&B・ペットOK ペンションメルヘン

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM