のらりん
保護したての、のらりん

JUGEMテーマ:日常

11月21日(土) 「喜怒哀楽日記」

☆喜(嬉しかった事)
大相撲。優勝争い。日馬富士が勝ち、白鵬が負けて、日馬富士が一歩リードしたこと。
*日馬富士の対戦相手は横綱鶴竜、白鵬の対戦相手は負傷して本来の力を発揮できていない照の富士という事で、白鵬有利かと。
ところが、日馬富士は、同じスピード相撲の鶴竜をさらに上回るスピードで圧勝。そして、白鵬と照の富士は、がっぷり四つになって2分を超える熱戦に。で、あの白鵬が照の富士の重圧に負けて、腰が伸びてきて、寄りを堪えることができず、意外にあっさり土俵を割ってしまいました。
実は照の富士と日馬富士は兄弟力士。前回照の富士が優勝した時には、日馬富士が援護射撃をしました。で、今回は、その照の富士が兄弟子に恩返しをしたわけです。膝の負傷で踏ん張りが利かなかった照の富士が予想を覆す粘りをみせて、大役を果たしました。
私は、どちらかと言えば、日馬富士よりも白鵬のファンなのですが、今日の展開ならば、これもありかなと思えることです。こうなったからには、日馬富士には、明日千秋楽も勝って、ぜひ優勝してもらいたいと思います。

☆楽(楽しかった事)
本日のかあちゃんとの会話が楽しかったこと。
*昼食のおかず、今日はトンカツ。スーパーで揚げたトンカツを買って冷凍庫にしまっていた物を出して、電子レンジでチンして、フライパンで熱して表面カリカリに。キャベッサーで千切りにしたキャベツを添え、私と半分ずつに分けたものをお皿に乗せて、食卓に。
すると、かあちゃん、
「あ〜れ〜、うれしー、豪華じゃん!」
「そうだよ、今日はトンカツだよ」
「89歳でこんなに精力つけてどうしよう」と。
そこで、私が、言いました。
「かあちゃん、最近、シルバー世代の結婚が流行っているんだって。精力つけて、90歳以上のおじいちゃん、不動産屋さんの社長とか、マンションのオーナーとかジャンボ宝くじ以上の8億、10億の資産家のおじいちゃんを誘惑して結婚してよ。遺産が転がり込むからさ」と。
「えー、やだあー。気持ち悪いよ〜。第一、おいらみたいな皺くちゃのおばあちゃんじゃ、ダメだ」
「何言ってんの! かあちゃんは、小野小町か楊貴妃か、っていうくらい美人なんだから、かあちゃんから声を掛ければ一発だよ」
「アハハハ。そうだ、そうだ。あたしゃ、小野小町なんだ!」
「そうだとも。シニア向け出会い系サイトがあるらしいから、早速登録しようよ。億万長者も夢じゃない」
「お前さん、悪い事考えるじゃねーかい」
「アハハハ。でも、それがわが家にとって、最も現実的な打開策かもよ」
「ワッハッハハ。でも、オイラやだー。結婚だなんて、気持ちわるーい」
という笑い話に盛り上がった昼食でした〜。(*^_^*)。

富士山
今朝の日の出直前の富士山
 


JUGEMテーマ:社会の出来事

☆喜(嬉しかった事)
大相撲九州場所。優勝争いが面白くなりました。
*日本人力士による優勝の可能性が消えた大相撲ですが、相撲好きの私、ならば、休場明けの2横綱による優勝争いに興味が湧きます。白鵬、日馬富士のどちらの横綱も大好きなのですが、今日は日馬富士を応援しました。やはり、白鵬の独走では面白くありませんから。日馬富士という力士、今日の勝利インタビューでも「相撲の神様が味方してくれた」と謙遜するように、そのひたむきな姿勢には好感が持てる横綱です。
これで、明日明後日の二日間が楽しみになりました。対戦相手を考えると、まだ白鵬が有利ですが、千秋楽、優勝決定戦になってもう一度対戦が見たい気がします。



★怒(腹が立った事)
テロリストの殺害行為の残虐性。
*テレビニュースで見たのですが、パリの同時多発テロ事件で、レストランが襲撃されましたが、その際、一度現場を離れたテロリストが戻ってきて、入口付近で身を伏せていた女性たちに、銃を向けていました。わざわざ無抵抗で身を伏せている人を改めて殺害する、そのテロリストの精神の異常さに戦慄的な恐怖を感じるとともに、憤りを禁じ得ません。



★哀(かなしかった事)
大相撲の元横綱で日本相撲協会理事長、北の湖親方の小畑敏満(おばた・としみつ)さんが20日、福岡市内で死去した。62歳だった。(朝日新聞デジタル)
*たった今、YAHOOニュースで知りました。突然の死。放送では検査入院と伝えていたので、急死には、現役時代大ファンだった私、ショックです。しかも62歳という若さで。
大横綱と言われる北の湖さんですが、優勝回数24回も、勝ち負け半々という強い横綱・輪島さんがいた中での記録。事実上の一人横綱という状況であれば、もう10回以上は優勝回数は伸びたはず。やはり大鵬に並ぶ最強の横綱だったと思います。



☆楽(楽しかった事)
ガーデニング作業が順調に終了しました。
*今日は、西北側のフェンス外の傾斜地に、シレネの苗10個分の穴を掘りました。ここはススキやカヤが多い場所で、スコップで穴掘りをするのは、かなりハードな労働で、複雑かつ密接に絡み合った様々な根を完全に切り離すのは至難なのですが、過日、JAの販売店で購入した小型の鎌を使って穴を掘るというより厄介な根を切り離しながらと作業を始めたところ、土も一緒に運んでくれて、深さ30センチの穴が簡単に掘れました。これは新発見です。結局スコップは使わずじまいでした。
穴掘り=スコップ作業という固定観念を取っ払った出来事でした。こういう事でも、観念の限界を体験による現実が乗り越えるという哲学的命題が起こるのですね。

朝焼けの富士山
朝焼けの富士山

JUGEMテーマ:日常


☆喜(嬉しかった事)
昨日、入り口のメルヘンの看板の下に植えたカラミンサとリクニス(なでしこ科)が、昨日の長雨で、土が削られて花や苗葉が倒れていないかと心配していましたが、ちゃんと空に向かって背筋を伸ばしていました。ホッ。



★怒(腹が立った事)
■「飛行中の航空機が何者かによってレーザー光を照らされる被害が、今年に入ってから全国で36件相次いでいることが国土交通省への取材で明らかになりました。(TBS系(JNN))」
*イタズラだとしたら度を越している。テロと同じ被害が生じかねない。
■道路上に、夜間ブロック類を置く事件が各地で起きていること。
*どうしてこんな浅はかな行為をするのだろう。死に至る被害だっておきかねない。被害者の家族も、一夜にして、生活苦に追い詰められかねない。
上記の2件とも、何とか犯人を突き止めて、厳罰に処してほしいものです。



★哀(悲しかった事)
悲しいと言うより、がっかりという話。
*大相撲で、今場所、前半は好調だった二人の大関、稀勢の里と琴奨菊が、終盤に入って脆くも崩れ、結局、またモンゴル勢の白鵬と日馬富士の、休場明けの2横綱に優勝を持っていかれそうな本日12日目の土俵でした。



☆楽(楽しかった事)
今日も午後にやったガーデニング作業が、楽しかったこと。
*今日は南西のフェンス沿いに穴を掘ったのですが、昨日の雨で、土が軟らかくなっていて、拍子抜けするくらいに簡単に事が運びました。去年の5月頃コスモスのタネを蒔く際に掘ったときは、今日より浅く、せいぜい10センチ程度の深さ、幅も5センチ程度だったのですが、結構汗をかきましたが、今日は、深さ30センチ、幅も20センチ以上あったにもかかわらず、楽に掘れました。で、その後で、麗ちゃんに指示されて、ポットから出した苗の根崩しを、根っかき棒を使ってやったのですが、これが結構楽しい作業でした。ガーデニングも、ただ見ているより、実際に手を動かしているほうが楽しいものだと、実感しました(*^_^*)。

ちゅじゅとのらりん
先住猫の、ちゅじゅと保護猫の、のらりん

JUGEMテーマ:社会の出来事


☆喜(嬉しかった事)
麗ちゃんのアトピー対策、脱ステロイドと脱魚系サプリメント(同じ成分の植物系油に切り替え)など、食事療法で対処していること。
*ステロイドは強力らしいですが、長期な使用はいろいろ問題があるそうですね。またサプリメントも、依存症になってしまうと、やはり副作用の心配があるのだとか。
原点に立ち返って、食事を全体的に見直すことで、良い方向に向かっているそうです。



★怒(腹が立った事)
アンゴラ生産のために、ウサギが生きたままむしり取られること。
*昨日のFBに降りてきた記事ですが、その余りの衝撃にこの日記を書く時には、なぜか脳裏に浮かびませんでした。ふだん泣かないといわれるアンゴラウサギが、泣き叫ぶのを構わず、むしり取る映像に、言葉にならないほどの怒りをおぼえました。「お前の頭髪や体毛をむしり取ってやろうか」と正直思いました。人間は、なんという残虐性をもった動物なのか。



★哀(悲しかった事)
毛をむしり取られながらも、為す術もなく、その苦痛に鳴いているしかないアンゴラウサギのこと。
*本当に、胸を掻きむしられるような気がしました。



☆楽(楽しかった事)
昨日の塾の授業で、計算の得意な塾生が、思考力と理解力でも進歩を示してくれたこと。
*中3の数学で「相似」と「平行線と比」を今やっているのですが、R君、中3の学習事項を学びながら、併せて、中2の時に到達できなかった学習事項を自分自身で考えながら理解できるようになってくれました。
普通は、3年の学習事項を理解しても、問題の2年の学習事項の段階でつまづいて、結局バッテンになってしまうものなのですが。明らかに、R君の数学的理解力と思考力が進化を遂げている証です。少年期の脳の発達は著しいものがありますね。
こういう授業ができると、教師の側も、とても楽しい営みになります。
「R君、あとは、自宅での復習だよ〜(*^_^*)」


Selected Entry

ペンションメルヘン

八ヶ岳 B&B・ペットOK ペンションメルヘン

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM