7月13日(金) 「喜怒哀楽日記」
 ★喜【草刈りも楽し】

明日からの連休に備えて、庭の草刈りをやろうとしたら、草刈り機がエンジンかかりません。あれこれ試みたのですが、遂にかからずじまい。
時間の問題もあり、諦めて、草刈り鎌を取り出して手刈でやりました。
取り敢えず、明日おみえの車3台分のスペースを確保しました。
午後4時30分から午後5時40分まで片時も休まず、伸び放題になっていた草を刈りました。

で、古稀を越した私の体力が、50代後半から60代の頃よりも、増していると分かり、久しぶりの肉体労働にも充実感が湧き、しごく満

足です。(*^。^*)

 

おはようございます。
7月3日の火曜日です。
八ヶ岳高原南麓、薄曇りです。

*****

ワールドカップ決勝トーナメント1回戦、ランキング3位の強豪ベルギーをあと一歩というところまで追い詰めましたが、残念な結果に終わりました。
前半0−0、後半開始早々に2点先行という思わぬ展開となり、勝機が訪れましたが、さすが世界一の攻撃力をもつベルギーの底力を見せつけられました。

ポーランド戦での消極的戦術への後悔があったと思われ、今日はそれが裏目に出た形となりましたね。
この試合展開であれば、それこそ守りに徹した戦術もありかなと残念ですが、この謙虚さ、生真面目さが、日本人なのですね。世界を相手にするには、もっとしたたかになってもよいところなのでしょうが。

しかし、格上で優勝候補のベルギー相手によく戦ったと、健闘を称えたいと思います。
ここまで善戦した事実は、あのポーランド戦の消極的戦術による決勝トーナメント進出につきまとった後ろめたさを払拭してくれたと言えるかと思います。
選手の皆さんには、ベスト16という結果に誇りを持って、堂々と胸を張って日本に帰ってきてほしいと、心からそう思います。

思えば、監督交代劇の前後の日本代表チームの戦いぶりからはまったく想像できない大健闘でした。
選手のみなさんに、そして監督はじめスタッフのみなさんに、感動をありがとうと申し上げましょう。

JUGEMテーマ:社会の出来事

 

おはようございます。
7月2日の月曜日です。
八ヶ岳高原南麓、快晴です。

*****

本当に梅雨が明けたようなお天気です。
ただ例年の事ですが、高原は、下界の梅雨明けより1週間から10日梅雨明けが遅れます。下界の梅雨明け宣言のあと連日雷雨があって、それを過ぎると高原の梅雨明けになるんです。
また雷雨があってこそ、カラッとした高原特有のお天気になります。
さて、異例ずくめの今年はどうなるでしょう?

*****

【辛口コメント】

ワールドカップ、ポーランド戦の試合について、まだ賛否の議論が続いていますね。テレビ番組でも毎日取り上げているようですが。

私は、あの消極的な時間稼ぎ戦術を「否」とするものですが、ただ、選手自身が決勝トーナメントに進むことができた事を喜んでいるならそれはそれで「是」としたいという思いももちろんあります。

ただここで一つ指摘しておきたいのは、「賛」とする立場の人たちの一部にみられる思考の陥穽です。
つまり、あの試合の戦い方についてと言うより、あの「勝ち方」という位相で語っていることに、私は思考の陥穽をみるのです。
もしあの10分間にセネガルが同点に追いついてしまい、結果日本のリーグ敗退となった場合を考えた時、あの消極的戦術ゆえの敗北を、それでもああするしか無かったと受け入れられたのだろうか、という疑問を持つわけです。
同じ「敗退」ならば、勝ちに行ってそうなることを、その時求める意見が多数になるのではないか、という疑問です。
消極的戦術ゆえの「敗退」という事態だったら、それこそ選手たちへのバッシングが激しく起きたのではないでしょうか。

選手を擁護することと非難することが、まさに表裏一体だったと言えそうです。

あの消極的戦術を「賛」とするならば、そこまで見通した覚悟をもった意識と判断からであってほしいと、そう思います。
そうでなければ、それこそ選手達が気の毒です。
全て結果でしかものを言わないその事の矛盾を、サッカーファンはじめ国民は克服しなければならない、そういう課題を残した出来事だったと、私は考えています。

*****

写真は、ほぼ2年前の富士山です。

JUGEMテーマ:社会の出来事

おはようございます。
6月28日の木曜日です。
八ヶ岳高原南麓、曇りです。

*****

夜中降っていたようで、庭に小さな水たまりがありました。
そこを避けて、カワラヒワにひまわりのタネを蒔きました。
今数羽がやって来て、ついばんでいます。(*^。^*)

*****

このところ睡眠不足が続いていたせいか、朝覚醒後ベッドから起き上がるとき、ちとクラッとしていたのですが(たぶん良性発作性頭位めまい症だと思うのですが)、昨夜は良く眠れたので今朝はそれも治まり、体調回復です。(*^。^*)

*****

さて今日はあれこれ滞っている事を一つずつ片づけましょう。
まずは、ReiちゃんのViewカード退会手続きから。
昨年末にSuicaを作ったのですが、最寄りの駅がSuica対応ではないのでネット上でチャージするためにViewカード会員に登録しました。私とReiちゃんのふたり。
で、東日本インターネットサービスというサイトにログインして作業を行うのですが、当初ReiちゃんのSuicaにチャージするためにはReiちゃんも会員になる必要があるのではと思ったわけですが、数日前私がアカウントを所得している当該サイトにログインしてトライしてみたら、Reiちゃんのsuicaにもチャージ出来たではありませんか。
ならば必要のないクレジットカード持つこともないだろうと、退会を決めたという次第。
Suicaに関する諸事、いろいろ分かりにくいところがありますね。(^0^;)
サイトも、もっとアルゴリズムに配慮した作りになってくれているといいのですが。

*****

♬おめざの音楽は、バッハの『平均律第1巻』を、リヒテルのピアノ演奏で聴いています♬

 

JUGEMテーマ:社会の出来事


Selected Entry

ペンションメルヘン

八ヶ岳 B&B・ペットOK ペンションメルヘン

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM