南アルプス連峰・甲斐駒


☆怒(腹が立った事)
【WIN10が勝手にインストール始まった】

メインPC、突然WIN10がインストールを始めました。
当初の評判では、バグが目立っていたので、アップするのを避けていました。
今も、私のほうからリクエストしたつもりはないのですが、始まりました。大きなお世話なんですけどね。

実際に、既存のソフトが正常に動作するか、心配です。

しかも、FBの投稿をしている最中に、それを勝手にシャットダウンするなんて!


「後日談」
実は、上記の話は、11日に起きたのですが、その後、Win10に慣れてくるに従って、不安は消えました。
一番心配していたのは、上記にも書いたとおり、長年愛用してきたアプリケーションソフトに使えないものが出るのではないかという事でしたが、プロ仕様ソフトも問題なく動作しています。
ただ、ATOKだけは、Win10搭載のEdgeとの相性が悪いようで、12から16に買い換えました。まあ、進化したATOKの最新版、使ってみたかったので、これは良しとします。(^0^;)

☆喜(嬉しい事)
【Cドライブのスリム化対策は、これだ!】

昨夜のショックから一夜明けて気持ちも落ち着いたところで、考えました。
とにかくメインパソコンのHPに入れてあるデータを、一刻も早く救出しなければと。

そこで、バックアップ取る外付けハードディスクの空き容量を調べると同時に、そもそもHPのCドライブ内のデータ容量はどのくらいかなと思い、エクスプローラを起動し、dataフォルダのプロパティをクリックしました。

すると、なんとなんと、731GBと表示されたではありませんか!

日頃、データのバックアップの際、文章などのテキストファイルはもちろん、エクセルやデーターベースソフトなどのデータも思いの外、サイズは小さいことを確認しています。
なので、Cドライブの空き容量が殆ど無いと宣告されても、圧迫しているのは、windowsのOSと、各種アプリケーションソフトのプログラムファイルであろうと思っていました。

データのほうは、まあ音楽と画像はあるにしても、どのみちたいしたことはあるまいと。

ところが、ところが、ところがぎっちょんちょん!!
圧迫の原因は、データファイルだったわけです。

これは驚きであると共に、それなら、対策が立てられるのではと。

つまり、パソコン本体を新しくしなくても(HPデスクトップは現在も十分な働きをしてくれていますので)、外付けハードディスクを購入して、そこへ、本体のCドライブ内のデータフォルダ内にあるデータをそっくりコピーすればいいではないかと。

その後で、Cドライブ内のデータを一括削除すればいいではないか。その方法でいけるのではないだろうかと、思いついた次第です。

なので、早速、昨日注文したPCはキャンセルして、新たに、3テラバイトという大容量のハードディスクを注文しました。

これで、8万円強の出費を、1万円弱におさえることができました\(^O^)/

この対処法で正解ならば、サブパソコンのLenovoのデスクトップも同じようにCドライブ内のデータファイルを外付けハードディスクにコピーして、Cドライブ内のデータファイルを削除しようと思います。

OSとプログラムファイルには全く手を付けず、あくまでデータファイルのみの削除なので、問題ないと思うのですが。
もちろん、各アプリケーションソフトにおけるデータファイルの保存先を、Cドライブから新規のHDに変更しますけどね。

というわけで、全く想定外の、まさかまさかの展開となった次第です(*^_^*)。


Selected Entry

ペンションメルヘン

八ヶ岳 B&B・ペットOK ペンションメルヘン

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM