JUGEMテーマ:日常
落葉松の黄葉
落葉松の黄葉
 

☆喜(嬉しかった事)
オリジナルドレッシングをかけることで、89歳の肉食系野菜嫌いのかあちゃんが、大根とルッコラの生野菜を、完食したこと。
*89歳にして、肉食女子のかあちゃん。とにかく野菜食べません。麗ちゃんが心配してあれこれ工夫してやってもダメ。味噌汁に入れても最後にごそっと残します。
ところが、過日、清里の萌木の村の中にあるメイフェア食品館で売っていたドレッシング(ごま味噌ゆず味)を購入、お客様の評判も上々だったので、わが家の食事にも使おうと、麗ちゃんが、メニューとのカップリングを考え、大根とルッコラを混ぜた生野菜に合うよと言って食べたところ、これがvery good!でした。かあちゃん、お昼に食べて気に入って、夕食の時は、自分から、「あの野菜まだある? あのドレッシングで食べたい」と言って完食!
これは、嬉しい発見でした\(^O^)/



★怒(腹が立った事)
先週から今週にかけての出来事。首に矢の刺さったカモが各地で発見されたこと。
*どうして、こういう変質者が出てくるのだろう。ああいう物を持つと、バーチャルの世界だけでなく、実際に、生きものに発射したいという欲求が起き、それは人間の本能だとうそぶいた人がいましたが、本能の有無は議論しないとしても、それなら生きものの痛みや苦しみに思いを馳せて、そんな残酷なことはできないと自制心が働くという理性や感情を持っているのも人間です。こういう変質者は、重い刑罰を科してほしいと思います。



★哀(哀しかった事)
#上記のカモさんたちの痛々しい姿を見たこと。
#沖縄の辺野古で、おばあたちが、若い機動隊員たちによって、無理矢理運び出されていること。



☆楽(楽しかった事)
テレビで「認知症」の番組を見ていたかあちゃんとの会話。
*「ねえ、あたし、認知症?」
ふふふ・・・
「なんだよ、ふふふって。どこが認知症なのか、述べよ」
ふふふふ・・・
「笑ってごまかす気か? ああ、そうかい、そうかい。おいらが認知症だったら、こんなに働けないよな」
「うん、認知症っていうわけじゃないと思うけど」
「けどって、なんだい? 他に何かあるのかい?」
「まあ健忘症はあるな」
「忘れっぽいと言うのかい? いつおいらが物忘れしたか、具体的に述べよ」
「アッハッハッハ。それは毎日じゃん」
「アッハッハ。そうかい、そうかい。おいらをバカにするんだな」
「アハハハ。バカになんかしていないよ。まあ、89歳なんだから、物忘れぐらいはしようがないんじゃないの?」
「そうだよ。89歳なんだからねー。えっ、あたしって、89歳なの?」
「ハハハハ。そうだよハハハ」
「へえー。ずいぶん長生きしてるねー。おいらって、よく認知症にならないね。えっ、認知症になってるの? おいら、認知症なの?」
ブーメラン会話になったところで、じゃんじゃん。
シーリアスな話題を話していますが、絶えず、ふたりとも笑顔で丁々発止を繰り広げておりまする。

Comment





   

Selected Entry

ペンションメルヘン

八ヶ岳 B&B・ペットOK ペンションメルヘン

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM