「喜怒哀楽日記」

★喜【麗ちゃんの写真、大好評!】

小渕沢のキッチンハートランドさんで開催している麗ちゃんの写真展ですが、お客様の評判も上々だそうです。

そして、今日、ハートランドさんのオーナーからLINEがあり、世界的な美術家で小渕沢在住の塩野谷博山氏にたいそう褒めていただけたと報告がありました。

博山先生と呼ばれる氏は、世界的な美術家・書家であり、フランスのピカソ美術館には、代表作「まがたま」が永久保存されており、またカタロニア州やバルセロナ市などが作品を所蔵しているとか。もちろん日本でも、銀座の吉井画廊や銀座・松屋、池袋・西武などで個展を成功させている日本を代表する世界的な芸術家です。

その氏が、麗ちゃんの写真を、とても褒めてくださったそうです。
ハートランド・オーナーも、「あの博山先生がとても褒めてくださったのよ!」と、興奮気味に伝えてくださいました。

当の麗ちゃんは、最近、他の写真家の作品を見て、自分などが、個展を開いていていいのだろうかと、少々落ち込み、自信を喪失気味だったので、世界的な芸術家のお目にかなって、歓びもひとしおだったようです。

芸術家は、結局、人間の尊厳、個の尊厳と実存が反映される作品を生み出してなんぼだと、その己自身と他者・世界の緊密な関係性を表現できてこそなんぼだと、改めて深く心に刻んだようです。

もちろん、プロの芸術家としては、独りよがりで自己満足のレベルではいけないわけですが、そのハードルを越え、一定の普遍的な水準を担保してあれば、あとはむしろ、如何にその芸術家自身のオリジナリティをもった世界を構築できるかにこそ、また他者・世界との共存を確立できるかこそ、作品とその人の存在意義の如何が問われるわけで、麗ちゃん、間違いなく、そのスタートラインに立てたと言えそうです。
ネット上での、皆様の応援にも、心から感謝です。本当に、ありがとうございます。

Comment





   

Selected Entry

ペンションメルヘン

八ヶ岳 B&B・ペットOK ペンションメルヘン

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM