春から初夏へと季節が移り始めた今日この頃、わが愛猫ののらりんが、去年の晩夏に大怪我をしたのを機に、わが家の家族の一員となってから、久しぶりの外出をするようになりました。
恐らく犬や猫ではなく、獣に襲われたらしいと動物病院の獣医さんの見立てがあったほどの大怪我を体験したのらりん、当初はもう外は懲り懲りのような感じでしたが、さて、半年以上の時間が経過した今はどうだろうと思っていたら、リードを付けてのお散歩に、少しも怯まず、パニックを起こすこともなく、歩き出しました。

で、最初に向かったのが、わが家の敷地に隣接した側溝です。
この側溝を流れる水は、わが家の約2キロメートル上のほうにある大湧水からのお水です。
実は、わが家の敷地内の地下にその水脈が繋がっているようで、蛇口から出てくるお水は、湧水同様の天然水です。
のらりんが毎日容器に入れて飲んでいるお水は、その湧水なんです。

でも、庭に出て、真っ先にこの側溝に向かったという事は、去年まで、わが家周辺をテリトリーにしていた時の水飲み場が、たぶん、ここだったのではないかと想像されます。
水面と地面との差が最も少ない場所まで歩いて行くと、躊躇わず、のらりんは、器用に身をかがめて飲み始めました。

1分以上もたっぷり飲むと、再び歩き出します。
野良猫時代の水飲みの習慣が戻って、ひょっとしたら、わが家に戻ろうとはしないのではないかと一瞬思いましたが、そんな不安は何処吹く風、のらりんは、わが家の庭先に来ると、ごくごく自然に庭の中に入っていきました。

そうして、伐採したモミの木で出来たチップの上に、猫座りを。
午後4時過ぎでしたので、暑くもなく、寒くもなくという人間にもとても心地よい気象条件のもとで、のらりんは、まったりくつろいだ姿を見せてくれました。

のらりんにとっても、リラックスした時間だったと思われますが、私にも、まったりした時間となりました(*^_^*)。

 
JUGEMテーマ:日常

Comment





   

Selected Entry

ペンションメルヘン

八ヶ岳 B&B・ペットOK ペンションメルヘン

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM