☆喜(嬉しい事)
【ビデオカメラの撮影動画、PCへの取り込みノウハウ】

昨日の事、突然、SONYのビデオカメラで撮影した動画ファイルをパソコンに取り込もうとしたら、PlayMemoriesHomeという専用ソフトが起動しません。

アプリのトラブルか、カメラとPCを接続するUSBケーブルのトラブルか、はたまたカメラ本体のトラブルか、その原因究明のために、麗ちゃんのパソコンと私のノートブック(Lenovo)に、くだんのアプリをSONYのサイトへ行き、ダウンロードしてみました。

すると、何の問題もなく、インストールでき、起動します。

そこで、今日、サポートセンターに問い合わせたところ、最後の手段として、アンインストール、そして再度のインストールをすすめられたのですが、それはもう実行済み。
電話の向こうで、担当者が絶句。
2,3どうしても起動できない場合が、特定の条件で発生すると弁明します。

さて、どうしたものか?
「ビデオカメラからパソコンへ動画ファイルの取り込み」と検索をかけたら、一つ、えっ?と思わされるものがヒット。

私は、SONYのカメラで撮影した動画ファイルは、SONYの独自の拡張子がついていて、専用ソフトでないと読み取れないと思い込んでいた−−−試しに、Canonのアプリで読み込もうとしたらダメだった−−−のですが、或る女性は、専用ソフトを使わずに出来る方法を解説してくれていました。

つまり、エクスプローラー上で、パソコンに接続したデバイスを見える状態にして、コピペという古典的方法で、カメラからパソコンへ転送する方法です。

専用ソフトでなくても、読めるんだと、目から鱗です!

早速、エクスプローラーで、データファイルに関連づけたアプリを起動させる方法、また外付けハードディスクから別な外付けハードディスクへのファイルのコピーの方法といった古典的対処でトライしたところ、無事、ビデオカメラで撮影して作成した動画ファイルを、パソコンに接続した特定のハードディスク内に保存できました。

まあ専用ソフトは、取り込みだけでなく、加工補正など編集機能もついているので、それなりのメリットはあるのですが、Canonの専用ソフトでもトラブルが発生した時に、プロ仕様の動画編集ソフトを入手していたので、取り込みだけができればいいのです。

それが、Windowsの基本的機能だけで出来るとは、思ってもみませんでした。
Windows侮るなかれ、恐るべし、です\(^O^)/
それに、ヒントをくれた見知らぬ女性にも感謝です。

因みに、以前13時間以上もかかったビデオカメラからパソコンへの動画ファイルの取り込み、同じ容量−−−厳密には違うのですが、私の目的達成にとっては実質同容量になります−−−を、わずか8分ほどで転送できました\(^O^)/

JUGEMテーマ:日常

Comment





   

Selected Entry

ペンションメルヘン

八ヶ岳 B&B・ペットOK ペンションメルヘン

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM