【う回路】

昨年の台風24号は、自然災害の少ない当地北杜市全体に大きな傷跡を残しました。我が家から100m南に下った道が一部陥没したのですが、その補修工事がやっと始まるようです。
ですが、通行止めが解除されるのは、ゴールデンウィーク後になる見通しだとか。つまり観光シーズンのGWには間に合いそうにないとのこと。
そこで、う回路のご案内を、ご予約いただいた皆様に、お送りしなければと、今日はその仕事を優先的にやります。

それにしても、半年以上待たされて、やっと工事着工だなんて、まあのんびりしたものです。観光立件を旗印に掲げているというのに。掛け声ばかり。

*****

今日の写真は、愛猫メヌエット。
かあちゃんの秘蔵っ子みたいにベッタリの猫でした。
同じ時に生まれた兄弟姉妹は伝染病ですぐに死亡して唯一生き残った子ですが、我が家の飼い猫としてはあまり長生きできませんでした。( ノД`)シクシク…

でも、舐め猫で、可愛かったニャア(=^・^=)

JUGEMテーマ:社会の出来事

JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景

 

4月に入りました。天皇陛下の生前譲位に伴って、元号も平成から新元号が「令和」に決まりましたね。

桜の開花も西日本を中心に相次いでいますね。東京が意外に早いのは驚きです。

靖国神社や上野公園など見頃を迎えているとか。

 

当地北杜市はまだまだです。ゴールデンウィーク以降が満開・見頃になりそうです。

尤も、ここ2,3年、季節が前倒しになっている感じなので、今年も開花は少し早いかもです。

GWも過ぎれば、宿も空くので、直前の予約で大丈夫でしょう。開花状況をご確認された上で旅行日をお決めくださいね。

 

で、北杜市の桜の名所を、ご案内いたしましょう。

写真は、北杜市武川町にある「神代桜」です。

実相寺というお寺の境内にある桜で、樹齢千年とも二千年とも言われている日本三大桜として天然記念物に指定されている桜です。

残念ながら花の数がだいぶ減ってきています。そこで、修復が施されています。今年あたりは、花の数も増えるでしょうか?

でも、その幹を見れば、さもありなんと実感できることでしょう。

 

実相寺の神代桜

 

実相寺のホームページをリンクしておきますね。

http://park8.wakwak.com/~matsunaga/

もちろん、境内に咲いている桜は、神代桜だけではありません。大木がたくさんありますので、お花見十分に楽しめます。

 

 

さて、この桜並木は、神代桜から車で、1〜2分の場所にある真原の桜並木です。

背後に南アルプス連峰が控えていて、なかなか見栄えのする桜並木です。

神代桜は混雑するので、写真にあるように、シートを広げて飲食物を食べ・飲みながらのお花見を満喫するには、こちらのほうが、オススメです。まだ穴場の感があります。

見頃は、ゴールデンウィーク後半から以降になりますので、都会のお花見が終わった後に、もう一度楽しめます。

 

もちろん、八ヶ岳南麓とも同じ北杜市ということで、近いので、宿は、その数も多い八ヶ岳南麓(大泉町・小淵沢町・長坂町など)に見つけるといいでしょう。

我が家、洋風民宿型ペンション・メルヘンのホームページはこちらです。

http://pmeruhen.com

なお、お問い合わせは、こちらからどうぞ。

yatsu@pmeruhen.com

 

 

♫おめざの音楽♫

これまたYoutubeから、面白いものを見つけました。
カツアリスのピアノ演奏によるベートーヴェン『交響曲第7番』です!
私の時代のピアニストたち、ポリーニ、アルゲリッチ、アシュケナージ、バレンボイム、エッシェンバッハまではあるものの、その後の世代のカツアリスなどはないのだろうなと思いつつ検索したら、少数ですがありました!

得意とするショパンのほかには、ベートーヴェンの交響曲をピアノで演奏したものが、5番「運命」、7番、9番「合唱付き」と。
考えてみれば、ベートーヴェンは、作品をピアノを演奏しながら作曲していたのでしょうから、ピアノ演奏版はその原点に戻ったと言えるかもですね。

で、とても楽しい演奏であり、楽曲ですね♫

*****

【ペンション関連】
昨夜は、予約が4件も入り、顧客管理データベースへの登録と予約確認メールの作成と送信で大忙し。おまけに、予約確認メールのひな形づくりもやったので、全ての作業が終わったのは午前0時過ぎでした。
今日もやるべきことがTodoリストに5つ(ペンション以外のも含めると7つ)もアップしてありますが、どれだけやれるでしょうか?
がんばれよ!>自分

JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景

おはようございます。
5月30日の水曜日です。
八ヶ岳高原南麓、曇りです。

梅雨に入ったかのようなどんよりとした空です。

*****

梅雨空のようなと言いましたが、実は、この八ヶ岳高原南麓は、北海道に似て、ほとんど空梅雨なんです。
雨が降っても夜から朝にかけてという事が多く、日中ずっと降りっぱなしという事はあまりありません。

実際、6月にいらしてくださるお客様がよく仰るのは、「朝、出る時東京は土砂降りだったんですよ。それが、山梨に入ったら止んでいて、八ヶ岳に来たら晴れていて。いつ雨止んだんですか?」と。
「朝起きた時から青空でしたよ」とお答えすることも屡々なんです。

そうして、この梅雨時は、高原花盛りです。
今は咲いているのは、藤、アヤメ、ツツジ、野バラ、スズラン、マーガレット、オルレアなどなど。
色で言うと、紫、白、黄色、オレンジ、ピンクなどです。

もちろん、新緑も綺麗です。まだ真夏のように色が濃すぎず、柔らかな色合いの緑のグラデーションがそれは美しいですよ。

そして、山も、晴天が三日続くと霞んでしまい、見えても平面的な見え方になってしまう夏と違い、クッキリと山襞まで見えて立体的な山容を現します。

というわけなので、ぜひ一度、梅雨時というか、新緑の八ヶ岳高原にいらっしゃってくださいませ。

 

季節割引・平日割引の特典がありますよ。(*^。^*)

 


Selected Entry

ペンションメルヘン

八ヶ岳 B&B・ペットOK ペンションメルヘン

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM